忍者ブログ
201710202114
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


201103090114
CATEGORY[FX]

昨夜はエントリーから米ドル円相場は円の値をつけており、少し買われ過ぎの感がありました。



1時間足のローソク足を確認してみると、激しい上昇が続いてから、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去1時間中にに三山のような様子があります。



上限は一目均衡表の基準線や50日移動平均が底として機能しました。



あいかわらず、一目均衡表の分厚いクモを支持線に安い水準でもみ合いしていますが、再びローソク足が陰転したことで支持線を突破するかどうか要注意です。



取引の結果を判断すると、エントリーすべきかどうか悩みます。



スローストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏は上昇し、引き続き下限を狙う相場が見えてくると思います。



今回はあーだこーだ心配せずにエントリーをしてOKだろうと思いました。



下手に高値を狙い過ぎて、損害になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。



マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/

PR

コメント[0] トラックバック[0]
<<短期ボックス相場の下限が見えてきます。 | HOME |中期BOX相場の底値が見えてきます。>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<短期ボックス相場の下限が見えてきます。 | HOME |中期BOX相場の底値が見えてきます。>>

忍者ブログ [PR]